メニュー
牛乳
美濃酪農農業協同組合連合会
「低温殺菌牛乳」「一宮生協牛乳」は、顔のみえる牛乳として生産者を森島牧場、小林牧場に限定したこだわりのある牛乳です。毎日絞られた生乳を、毎日集乳し処理を行い、組合員さんへお届けしています。美味しい牛乳をより新鮮なうちにお届けしている自慢の牛乳です。工場においても、ISO22000を取得し、衛生管理には気をつけています。生産者においても牛の体調や気候にあわせて餌の量を考えたり、木曽三川の河川敷で育てた牧草を食べさせるなど乳質を高める努力をしています。また、飼料原料のとうもろこしと脱脂大豆は遺伝子組み換えをしていないものを与えていることで、組合員さんに安心して飲んでもらえるよう取り組んでおります。
【所在地】
岐阜県美濃市
【URL】
http://www.minoraku.or.jp
【取り組み紹介】

現在一宮生協の牛乳は美濃酪連と森島グループの3社が協力して安心安全な牛乳を組合員さんにお届けするために顔の見える牛乳として取り組みをしております。
量販店では牛乳の価格競争が激化しておりますが、美濃酪連では価格よりも品質にこだわり、地元の生産者が毎日搾られた生乳を、毎日集乳し処理を行い、組合員さんにお届けしています。美味しい牛乳をより新鮮なうちにお届けしている自慢の牛乳です。
工場においても、ISO22000を取得し、衛生管理には気をつけています。生産者においても牛の体調や気候にあわせて餌の量を考えたり、木曽三川の河川敷で育てた牧草を食べさせるなど乳質を高める努力をしております。また、飼料原料のとうもろこしと脱脂大豆は遺伝子組み換えをしていないものを与えていることにより、組合員さんに安心して飲んでもらえるよう取り組んでおります。